シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!

 

毎日のスキンケアで気になるシミが消せたら…

 

そう思ってシミに効きそうな基礎化粧品を

インターネットで検索すると

よく出てくる「シミウス」と「ビーグレン」。

 

どちらを買おうか迷っている方は

多いのではないでしょうか?

 

 

私はビーグレンで1年半ほどケアをしていますが

シミが気になり始めた頃は

シミウスも半年ほど使ったことがあります。

 

実際にシミウスとビーグレンで

シミのケアをした経験から、

それぞれどのような特徴があるのか

美白効果や安全性が高いのはどちらなのか

比較をまとめてみました。

 

 

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの特徴

シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!イメージ

 

シミウスジェルの美白成分は

高濃度プラセンタエキスで、

厚生労働省が美白作用あり

と認可した有効成分です。

 

ただ出来てしまった

シミの色を薄くすることはできないので、

完全なシミ消しを求める方は

もの足りなさを感じるでしょう。

 

 

シミウスは、遅れがちになった

お肌の生まれ変わりサイクルを正常に戻し、

垢と一緒にシミを排出する…といった

新陳代謝をサポートするにとどまる化粧品ですが、

お肌が弱い方や安全性を求める方に

安心してお使いいただける化粧品です。

 

大きくて目立つシミを

早く完全に改善するのではなく、

ゆっくりでもいいから

安全に肌全体のくすみを解消

したい方にはシミウスがオススメです。

 

 

シミウスはオールインワンジェルなので

ドレッサー周りがごちゃつかず

慌ただしい朝も時短でお手入れができる

メリットもあります。

 

 

ビーグレンの特徴

シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!イメージ

 

ビーグレンの最大の特徴は、

国際特許をもつ独自の浸透技術

「QuSome®」

が採用されているということです。

 

QuSome®とは、

美容成分を皮脂にはじかれずに肌の奥に届け

肌の中に長時間留める

ビーグレンにしかない浸透テクノロジーで、

その時に効果を最大限に発揮する

美白成分がハイドロキノンです。

 

 

ハイドロキノンはシミやそばかすを

還元する(無色に戻す)働きをもち、

皮膚科のお医者さんも

シミ治療薬として処方するぐらい

効果が高いと認められている

ブライトニング成分です。

 

ビーグレンの化粧品の中で

ブライトニング作用があるのは

「QuSomeホワイトクリーム1.9」で、

このクリームには1.9%の濃度の

ハイドロキノンが配合されています。

 

 

QuSome®化されたハイドロキノンは

配合量1.9%でも4%のものと

同じぐらいの効果があり、

4%のものと比べて1/4の低刺激なんです。

 

 

ビーグレンの浸透技術についてまとめました。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

化粧品は肌に浸透しない!!を覆すビーグレンの浸透技術

 

 

ハイドロキノンは

刺激が強いイメージがありますが

ビーグレンは肌表面に触れさせずに

成分をシミの元まで届けてから

ジワジワ効果を発揮する仕組みなので

お肌が敏感な方も安心してお使いいただけます。

 

 

シミに効果が高いのを知りながらも

お肌への負担を考えて使えなかった方にとって

まさにピッタリの商品と言えるでしょう。

 

 

シミウスとビーグレンの価格比較

シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!イメージ

 

製品価格の違いが分かりやすいように

表にしてみました。

 

シミウスビーグレン
化粧水シミウスホワイトニングリフトケアジェルホワイトニングリフトケアジェル
60g
税込5,122円
ビーグレンQuSomeローションQuSomeローション
120mL
税込5,400円
美容液ビーグレンCセラムCセラム
15mL
税込5,076円
美白アイテムビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9QuSomeホワイトクリーム1.9
15g
税込6,480円
保湿クリームビーグレンQuSomeモイスチャーリッチクリームQuSomeモイスチャーリッチクリーム
30g
税込7,560円
合計金額税込5,122円税込24,516円
定期購入
割引適用金額
20%OFF
税込4,098円
(約1ヶ月分)
25%OFF
税込18,387円
(約2ヶ月分)

 

 

シミウスは約1ヶ月分、

ビーグレンは約2ヶ月分

使える容量が入っています。

 

どちらも定期的に商品を購入することで

割引になるコースがあり、

シミウスは30日ごとに1つ購入で

20%OFF

ビーグレンは購入個数により

最大25%OFF

の割引が適用されます。

 

 

定期割引を適用して1年間使うとすれば

シミウスは税込4,098円×12回=49,176円

ビーグレンは税込18,387円×6回=110,322円

という金額になります。

 

 

価格では

シミウスが圧倒的に

お安いですね。

 

 

シミウスとビーグレンのお試し商品

シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!イメージ

 

シミウスもビーグレンも

本製品を買う前に手軽にお試しできる

セットが用意されています。

 

シミウスビーグレン
画像シミウスサンプルパウチパックサンプル5包セット
(5日分)
シミウスホワイトニングリフトケアジェル本製品定期お試しコース
(1ヶ月分)
ビーグレンホワイトケアトライアルセットトライアルセット
(7日分)
価格税込540円5,122円の20%OFF

税込4,098円
本製品換算6,422円分

税込1,944円
内容パウチパック…1g×5本製品…60g洗顔料…15g
化粧水…20mL
ビタミンC美容液…5mL
夜用美白クリーム…5g
保湿クリーム…7g
特典送料無料送料無料
30日間返金保証
いつでも解約可能
送料無料
365日間返金保証

 

 

シミウスは、パウチパックが5個ついた

「サンプル5包セット」が

公式サイトで税込540円で販売されています。

 

けれど

1袋あたり1gしか入っていないので

たった5gに540円も出すのは

もったいないと思いませんか?

 

 

そこで、

60g入りの本製品を20%OFFで購入できる

定期お試しコースが

オススメです。

 

 

あなたのお肌に合わない場合や

効果に満足できない場合は、

開封した商品でも返品できる

30日間全額返金保証つきだから

初めてシミウスを使う方でも

安心してスタートできますよ。

 

 

一方、ビーグレンの

ホワイトケアトライアルセットは

約7日分で税込1,944円。

 

洗顔料、化粧水、ビタミンC美容液、

ハイドロキノンクリーム、

保湿クリームの5点で

本製品換算価格だと6,422円になるそうです。

 

洗顔から後のケアを

ラインで7日間トライアルできる

セット内容になっています。

 

わずらわしい電話勧誘は一切ありませんし

365日の返品返金保証がついているので

気軽にお試しいただけます。

 

 

シミウスとビーグレンどっちがいいの?

シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!イメージ

 

私は現在、ビーグレンを一年半使っていて

その前はシミウスを半年ほど使っていました。

 

シミウスは良い製品だと思いますが、

私が望む効果を得られなかったので

ビーグレンに乗り換えたのです。

 

 

シミウスは

これまでにシリーズ累計450万個を

販売してきた実績があるのが大きな強みで、

オールインワンジェルであっても

十分な美白作用が期待できると言われています。

 

手軽にシミのケアができる

という点では高く評価でき、

ひとつで簡単にケアができる

オールインワンジェルなので

たくさん揃える必要がありません。

 

 

財布にやさしい商品で、

配合されている美白成分も

お肌にやさしいプラセンタエキスです。

 

保湿力の高い天然成分なので、

乾燥肌や敏感肌の方でも

安心して使用することができます。

 

 

対するビーグレンは、

お値段が安いわけではないのに

リピート率98.5%という

驚異的な高い数値を叩き出すほど、

一度使った人に良さを認められている

化粧品です。

 

ライン使いで揃えると高額になりますが、

ビーグレンは価格が高い分

優れた美白成分が配合されていて、

効果が出るまでの期間が早く

365日の返金保証もあるので

気軽に安心してお試しできる利点もあります。

 

 

今あるシミを薄くする作用があるのが

大きな特長ですが、

新たにシミができるのを防ぐ成分も

きちんと配合されています。

 

ハイドロキノンはシミを還元するチカラと

シミを予防するチカラを併せ持ち、

ほかにビタミンC誘導体、

ハイビスカス花発酵液、

ゲンチアナ根エキス、

ゴヨウマツ種子油、

スクワランなど、

肌の水分量・皮脂量を整えて

ターンオーバーを促す効果も備えています。

 

 

私も現在ビーグレンのリピーターなんですが、

お試しスタートの翌日に

お肌の変化を感じたのには本当に驚きました。

 

 

ビーグレンのお試しセットを使った

私の感想をまとめました。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

ビーグレンのシミ消しお試しセット使ってみた私の画像つき口コミ

 

 

両者を総合的に比較すると、

シミウスはコストパフォーマンスが良くて

低刺激であるのがメリットですが、

プラセンタエキスは

ハイドロキノンのような

シミを還元(無色透明に)する効果はありません。

 

 

ビーグレンはコストの面ではかなりかかりますが

黒くなった色素を薄くする成分が

きちんと配合されているので、

効果の高さを求める方にオススメです。

 

 

金銭的に余裕があるならば

シミウスで

リンパマッサージをし、

後に続けて

ビーグレンでお手入れをする

というのが理想的だな…

と私は思います。

 

 

最後に

シミウスとビーグレンのシミ消し効果や値段・副作用を比較!!イメージ

 

シミウスとビーグレンどちらを選ぶかは

あなたが何を重要と考えるか

で決めるしかありません。

 

時間がかかっても安全にシミを消したい!!

と思うなら、

厚生労働省に安全性を認められている

医薬部外品のシミウスの方が

安心してシミのケアができるでしょう。

 

 

シミをできるだけ早く消したい!

と思うなら、

肌への浸透力が高く、

沈着した色素を薄くする成分を配合している

ビーグレンの方が

より効果が期待ができるといえるでしょう。

 

 

どんなに優れた製品でも

あなたのお肌と相性が

合わなければ使えないので

一度お試ししてみてはいかがですか?

 

私がビーグレンで効果をだすために

実践したことをまとめた記事も

よろしければ参考にしてください。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

ビーグレンでシミが消えない人はコレをすれば効果が出る!?