色素沈着は手強い‼︎ 膝の黒ずみを簡単に消す方法

 

日頃からボディケアを心掛けていても

意外と手が回らない膝の黒ずみ。

 

至近距離で見ていると気付きませんが、

全身をチェックした時に

初めて意識する方も少なくありません。

 

膝が黒ずんでいると年齢よりも老けて見えますし、

何となくガサツな感じもしますよね。

 

女性らしさを損なう厄介な膝の黒ずみですが、

案外、簡単なセルフケアで

治すことができるんです。

 

 

色素沈着を起こす原因

色素沈着は手強い‼︎膝の黒ずみを消す方法イメージ

 

色素沈着や黒ずみができてしまっている方は

こんな行動が原因になっているかもしれません。

 

  • よく膝立ちをする
  • 足を組む癖がある
  • 脚にフィットするボトムスを愛用している
  • ボディスクラブをよく使っている

 

膝は骨に近く、皮膚が薄いので

摩擦や圧力の影響を大きく受けます。

 

刺激を受けてしまうと

皮膚の防御作用でメラニンが生成されたり、

角質が厚くなってしまいます。

 

この繰り返しが行われ、

しつこい黒ずみや色素沈着を

起こしてしまうわけです。

 

 

膝は、汗腺と皮脂腺が少なく乾燥しがちなので、

刺激にとても弱いパーツです。

 

ターンオーバーが遅く、乾燥しがちだったりと、

黒ずみを起こしやすい要因を

たくさん持っています。

 

 

特に膝立ちは膝にダメージを与えやすく、

黒ずむ最大の原因になる行為です。

 

仕事でやむを得ない場合は

可能な限り膝立ちの時間を短くするか、

膝用サポーターを使用して

なるべくダメージを与えないようにしましょう。

 

 

膝ケアは気長に続けましょう

色素沈着は手強い‼︎膝の黒ずみを消す方法イメージ

 

膝はターンオーバーが遅い部分なので

ターンオーバーを促すセルフケアが必須です。

 

黒ずみの他にザラつきも気になって

ボディースクラブを使っている方も

多いのではないでしょうか。

 

ですが、スクラブは皮膚にダメージを与え、

色素沈着を起こしやすい状態にしてしまうので

あまり頻繁に使うのは逆効果。

 

どうしてもザラつきが気になる方は

月に一回から二回までにしましょう。

 

ザラつきやゴワつきが気になるなら、

皮膚の角質をごく薄く溶かすフルーツ酸

ピーリングを週一回行ったり、

厚くなった角質を柔らかくしてくれる

尿素が入った保湿クリームでケアをすると

刺激も少なく

より早く改善することができますよ。

 

膝を出す時には、

膝までしっかり日焼け止めを塗ることも

忘れないようにしましょう。

 

 

毎日のスキンケアと一緒に軽くマッサージをすると

効果が一層アップしますので

こちらの記事を参考にお試しください。

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

肌の黒ずみはマッサージで改善できる?

 

 

最後に

色素沈着は手強い‼︎膝の黒ずみを消す方法イメージ

 

膝の色素沈着を改善するだけで

ファッションの幅が広がります。

 

膝を出す機会の多い夏に向けて

年中しっかりメンテナンスをすることが

キレイな膝をキープする上で大切です。

 

 

自分では気付きにくいパーツだからこそ、

日頃のチェックを忘れちゃいけません。

 

 

毎日コツコツお手入れ頑張って

自信を持って好きなファッションを

楽しんでくださいね!!